iPhone5sのSIMカードの取り出し方・入れ方。

シェアする

iPhoneのSIMの交換って自分でできる事知ってますか?

頻繁にSIMの切り替えをする人はいないと思いますが、

最近だと格安SIMをiPhoneで利用する際、基本的にSIMの切り替えは自分でやる必要があったり、iPhoneが水没や故障によって利用できなくなった際に以前、利用していた古いiPhoneにSIMだけ移せば利用できるので、SIMの切り替え方法を知っていて損はありません。

僕も今まで自分でSIMを差し替えた事がなかったので、試しに実機のiPhone 5sで試してみました。

SIMの切り替えに必要なモノ

①SIMを切り替えるiPhone

②切り替え後のSIM(※今回はSIMの切り替えは行いません)

③iPhone購入時に付いてくるピン(ない場合はクリップでも応用可)

ピンはiPhone購入時の箱に入っている紙の入れ物の中にある

赤枠で囲ってあるのがピンです。

ファイル 2016-05-30 22 08 15

ファイル 2016-05-30 22 13 09

iPhoneのSIMの取り外し方

iPhoneの側面(小さい穴がある方)を上向きに持ちます。

DSC_0017

その小さい穴にピンを差し込みます。

ファイル 2016-05-30 22 20 42

小さい穴に差し込んだピンを少し力を入れて押すと赤枠のようにSIMケース入れがピョコっと出てきます。

※ピンは回すのではなく押します。

ファイル 2016-05-30 22 22 29

ピョコっと出てきたSIMケースを指で引っ張り出します。

ファイル 2016-05-30 22 27 28

SIMケースをiPhoneから取り出してSIMを取り出します。

ファイル 2016-05-30 22 28 36

SIMを変更する場合はSIMケースに新しいSIMをセットしiPhoneに差し戻します。

カチッという音がすれば差し込み完了です。

まとめ

iPhoneのSIMの交換、意外と簡単じゃないですか?

実際に試してみましたが1分~2分くらいの時間しかかかりませんでした。

もし、ピンをなくしてしまった場合はiPhone側面の小さな穴にはいる細さのモノであれば変えは聞きます。※今のところクリップしか試してないですが。。。

今後、iPhoneのSIMを交換する機会がある時に活用してください。

シェアする

フォローする