【朗報】NTTドコモの「dサービス」が「Touch ID」に対応。3月9日からパスワード不要で楽しめる!

シェアする

こんばんわ!モリ丸です。

本日、NTTドコモが「dサービス」利用時にiPhoneの指紋認証機能「Touch ID」でdアカウントのログインや決済を行えるよう対応すると発表しました。

これによりiPhoneユーザーは面倒なパスワード入力を行う必要なく、「dサービス」を利用する事が可能になりました。

dアカウントのログイン及び、ドコモオンライン手続き等での本人確認対応は3月9日から、決済認証については「ドコモケータイ払い」「dケータイ払いプラス」「spモード コンテンツ決済」の3つの決済方法で利用できるようになり3月下旬より開始するという事です。

sadfjasod

この機能を利用する際は生体認証などの標準規格「FIDO(ファイド) UAF 1.0」に準拠するアプリ「dアカウント設定アプリ」(無料)をダウンロードし設定をする必要があります。

アプリが対応するのはTouch IDを搭載するiOS 9以降のiPhoneとiPadです。

dサービスって実際、どんなサービスがあるの?

dサービスはdアカウントを取得して始めて利用する事ができるサービスです。

ドコモユーザーはもちろんですが、ドコモ以外のキャリアの端末を利用しているユーザーであっても一部サービスは制限されますが、dアカウントさえ開設すれば利用可能です。

【ドコモ回線をお持ちの方向けサービス一覧】

dアカウント - dアカウント対応サービス一覧

【ドコモ回線をお持ちでない方向けサービス一覧】

dアカウント - dアカウント対応サービス一覧

有名なサービスだと「dTV」や「dマガジン」など全部合わせると100を超えるサービスを運営しているようです。

様々なサービスを楽しみ事ができるの是非、試してみてください。