【熊本地震】離れていてもできる携帯電話を使った支援とは

シェアする

こんばんわ!モリ丸です。

4月14日に発生した熊本地震で熊本、大分は大変おおきな被害を受けました。

余震は少しづつ落ち着いてきましたが、被害に遭われた人たちはこれからが大変です。

そんな人たちに少しでも力になりたいけど、現地に行って復興の手伝いをする時間も余裕もなく、何もできない自分を歯がゆく思っている方も多いのではないかと思います。

しかし、被災者の人たちを助ける事は現地に行って復興の手伝いをするだけではありません。

現地に行く事ができないけど、何かで協力したいという人はお金を寄付しましょう。

大きな額を出す必要はなく、数百円でも寄付する人の数が増えればいずれ大きな金額になり、復興の力になります。

寄付の仕方も簡単でApp Storeや各携帯キャリアのWEBサイト、LINEスタンプなどお使いのスマートフォンからできます。

少しでも復興の力になりたい、被災者の助けをしたいという方は今すぐにでも寄付をお願いします。

App Store

App stoeにアクセスするとTOPに赤枠の画像が表示されているので、タップすると寄付が行えます。

ファイル 2016-04-22 22 14 40

寄付する金額は決まっており、500円、1,000円、2,500円、5,000円、10,000円、20,000円の6つの金額から選択します。

どの金額を寄付するか選択して「寄付」ボタンをタップし、Apple IDとパスワードを入力したうえで確認画面の「寄付する」をタップすれば完了です。

Appleはこれまでも2010年の東日本大震災の時やネパール地震の時も同じような寄付イベントを開催してます。

ソフトバンク

ソフトバンクは「かざして募金」というWEBサイトから寄付を募集してます。

ファイル 2016-04-22 22 28 23

寄付金額は100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択して、月々の料金とまとめて寄付額の支払いを行います。

注意したいのは「毎月継続寄付」にチェックが入っているまま寄付を行うと、毎月同じ金額を寄付する事になるので、気を付けてください。

また、今回の熊本地震に対しての寄付は期間が決まっており、今のところ2016年4月15日 午後10時~5月20日 午後5時までになってます。

ドコモ

ドコモの場合は「ドコモ口座」を利用した寄付と「dポイント」を利用した寄付の2種類あります。

ドコモ口座」を利用した寄付の場合、口座開設が必要なるので手間のかからない「dポイント」を利用した寄付をおすすめします。

「dポイント」を利用した寄付は「dメニュー」→「dポイントクラブ」へ遷移します。

ファイル 2016-04-22 22 48 25

100ポイント=100円として寄付できます。

寄付の期間は2016年4月16日(土曜)午後6時~2016年5月9日(月曜)午後5時までです。

AU

AUは「キボウのカケハシ」というWEBサイトから寄付ができます。

ファイル 2016-04-22 23 00 49

寄付金額は100円、300円、500円、800円、1,000円、3,000円、5,000円の中から選択します。

支払方法も「auかんたん決済」or「じぶん銀行」のどちらかを選択します。

寄付の期間は2016年4月16日 ~ 2016年5月31日12時 (予定)です。

LINE

LINEスタンプでも寄付ができます。

LINEショップの検索窓に「熊本地震被災地支援スタンプ」と入力して検索すればスタンプがみつかります。

ファイル 2016-04-22 23 09 14

このスタンプは50ポイント(120円)で購入でき、購入した金額が全額寄付されます。

このスタンプの販売期間は2016年5月18日までです。

今すぐお使いの携帯で寄付をしましょう

お使いの携帯から簡単に寄付ができる方法を紹介しました。

少ない額でも大勢が寄付すれば大きな金額になり、復興に大きく役立つことになります。

少しでも復興の力になりたいという方は直ぐにでも寄付をしましょう!